生理痛を和らげて早く終わらせる方法は膣内洗浄二日目の出血も解決

生理痛

生理痛


生理通はつらい、早く整理を終わらせたい。二日目の大量の出血をすぐに無くして三日目四日目と生理をダラダラ長引かせたくない。そんなデリケートゾーンの膣の悩みを家や会社トイレがあれば簡単に解決できる方法をご紹介します。

生理痛は子宮内膜が剥がれ落ちるて経血が全て出るまで続く

生理前は子宮内膜が厚くなり、受精卵を保護するような役目をします。生理がはじまると、厚くなった子宮内膜がぼろぼろになり剥がれ落ちていきます。この剥がれていく痛みや、ホルモンバランスの崩れなどが体調を崩すのです。

逆に考えれば、剥がれ落ちる子宮内膜を早く出し切ってスッキリしてしまえば生理痛を和らげて、生理の二日目の大量出血を自分できれいにしてしまえば三日目の四日目のレバーが残ったような気持ち悪さがさっさと改善されるわけです。

生理痛を早く終わらせる使い捨て日でのセペで膣内洗浄方法

生理の出血を膣の中から直接精製水で洗い流してして、剥がれ落ちる子宮内膜も綺麗サッパリ出し切ってしまえば二日目の大量出血や三日目四日目のイヤーなもやもやしたお腹の感じもなくなり生理がすぐに終わります。

月経カップや布ナプキンを試してみたけれど、洗うのが面倒なので長続きしなかった人も気軽にさっと使えるので確実に長続きします。

ロキソニンSやEVE(イブ)やバファリンなどの生理痛の痛みを和らげるために大量に薬を飲んでる人は、早く整理が終われば薬代も節約できるし、体にかかる薬の負担や耐性をつけなくすることができます。

膣内洗浄でおすすめの使い捨てビデのセペは何日目から?

渡しの場合は初日から使っていますが、全く問題ありません。人によって使うタイミングが違うので紹介しますね。

初日の1日目が辛い人はセペをすぐ使おう

初日から生理が重い人は早く終わらせるためにどんどん使っていきましょう。生理の量が多い人や匂いが気になる人も初日から使って嫌な匂いを洗い流してしまいましょう。

アンダーヘアに経血がついていると臭いがこもって悪臭を放ってしまいますし、雑菌が繁殖して感じた菌が悪さをしてしまうこともあります。

とにかく初日から清潔にしておきましょう。

二日目の出血を一気に流しだして漏れる心配をセペで改善

二日目の生理はとにかく量が多くて、何度もおトイレにいきますよね。しかし、そんなときに限って仕事の会議や忙しくてなかなかトイレに行けない。

そうなる前に、セペで一気に膣内洗浄をして血を洗い出してしまえば、後から漏れる心配も減ります。

子宮内膜がぼろぼろ剥がれるのを促進してしまってどんどんきれいにしましょう。

特に生理は重くないけど三日目四日目の違和感が嫌いな人

あのドロッとしたのが後から出てくるのが気持ちが悪い、生理痛でそこまで痛くないけれど、しくしく違和感がある。そんなときはトイレで膣内洗浄をしてササッと洗い出してしまいましょう。

残尿感のような感じがスッキリして気持ちがいいですよ。

セペは1個あたり130円ととっても安いそしてお得な使い方

セペは3個で400円程度と非常に安くアマゾンですぐに届くので気軽に利用ができます。

更にオトクな使い方は安い清潔な精製水が500mlで150円程度で売っています。

セペの容器はペットボトルのようになっており、先端に膣の中に入れる細い棒のアタッチメントを付けるのです。

中身がなくなったら精製水を入れて使えばすごいお得にセペを利用できます。

私はめんどくさいのでなくなったら水道水を入れていますが。。。。お風呂のシャワーも水道水ですし今までトラブルになったことはありません。気になる人はやめたほうがいいですが。

生理痛対策初心者におすすめセペの膣内洗浄で生理痛を早く終わらせる

膣内洗浄で筒状のものを膣内に入れるのに抵抗がある人も多いと思いますが、タンポンよりもすんなり入りますし、違和感は殆どありません。

なにしろ月経カップや布ナプキンよりも手軽にできるので生理痛で困っている人の対策方法としては非常に優秀で初心者入門ですよ。

ああ

生理痛やデリケートゾーンの悩みのおすすめ記事

 

デリケートゾーンのミミズ腫れの原因は病気かも

f:id:nayamelcafe:20190218110917j:plain

引っ掻いたりしていないのに気がついたら陰部やデリケートゾーンにミミズ腫れができてしまっていた。痒かったり痒くなかったり。実はその原因について紹介します

肌の弱い人はショーツやナプキンの圧迫や擦れが原因

自分で引っ掻いたりしていないけれどミミズ腫れができてしまう人は、肌が弱くて繊細だから。

でも手や足、腕や太ももなど他の場所は全然平気でぶつけたりしても全くミミズ腫れなんてできたことはないよ!って人も実は多いんです。

デリケートゾーンっていうだけあって、ただでさえ繊細な部分。普段から下着やショーツでガードされているため、肌が他よりも丈夫位できていないですよね。

デリーケートゾーンの陰毛をピンセットで抜いたり、T字カミソリやイェーバーでそって肌荒れがひどくなった経験がありませんか?

なったことがある人はまさにデリケートーゾーンの肌が人よりも繊細!

ベビーパウダーでデリケートゾーンの乾燥や蒸れを予防

赤ちゃんの繊細な肌を保護するためのベビーパウダー。原料はとうもろこしからできているので安心です。

デリケートゾーンは蒸れやすく、下着と肌が擦れて細かい傷ができてしまします。そしてミミズ腫れのようになってしまうのです。

ベビーパウダーを使って蒸れを予防し、パウダーで肌とショーツの摩擦を減らすことができます。デリケートゾーンの蒸れを抑えれば生理前後やおりものの嫌な匂いを防ぐこともできますので一石二鳥でです。

ワセリンでデリケートゾーンの摩擦を減らす

ワセリンは油でできているため、摩擦が原因でできる擦り傷の予防ができるので、長時間ナプキンが取り替えられないときのためにきついショーツや下着をつけていたりしますよね。

圧迫された部分が摩擦を起こしやすいひとはベビーパウダーもいいですが、ワセリンを塗ることもおすすめします。

アレルギーが原因でミミズ腫れができることもある

アレルギーで定番なのが、食事の卵や小麦、杉やブタクサなどの花粉や植物。犬や猫の動物アレルギー。ホコリ等のハウスダストアレルギーなどがあります。

繊細な肌はアレルギーが出やすいので、デリケートゾーンのミミズ腫れはアレルギーかもしれません。

もしもミミズ腫れがでたら、生活環境が変わった、普段と違う行動をしたなど振り返ってみてください。

旅行や季節などを振り返ってみると意外と心あたりがあると思いますよ。

デリケートゾーンのミミズ腫れは膣カンジダ症が原因かも

膣カンジタと聞くと性病!?と思ってしまう人も多いかもしれませんが、女性の5人に1人がカンジタの菌を常在菌として持っています。

それが異常繁殖したときに起こるのが「膣カンジダ症」です。

カンジタ菌が異常発生する原因

  • ストレスや疲労や風邪などから起こる免疫力の低下
  • 抗生物質を飲んで常在菌と体内の菌のバランスが崩れる
  • 妊娠や出産、生理などで起こる女性ホルモンバランスが乱れたとき

などが原因となります。

膣カンジダ症は70%の人が再発!効く薬はフェミニーナ軟膏

一度発症すると70%の人が再発する膣カンジダ症。そのたびに産婦人科を受診するのは大変ですよね。

市販薬でデリケートゾーンに使えるフェミニーナ軟膏が膣カンジダ症の治療に効果があります。

デリケートゾーンのかゆみなどにも使えるので、1本いざというときに会社に買っておいておくとストレスなく仕事ができます。

家でのんびりしているときはいいですが、職場で痒くてたまらない。というストレスで更に悪化させては意味がありません。

家においておくより会社の引き出しに入れておきましょう。

デリケートゾーンのミミズ腫れの対策

ベビーパウダーやワセリンを塗るって清潔に保つ。

膣カンジダ症が原因の場合はまずはフェミニーナ軟膏を塗って、それでも治らない場合はすぐに産婦人科や医師の診断を受けましょう。

 

おすすめの記事

 

デリーケートゾーンの黒ずみの原因と消し方かゆみと臭いのお手入れ

生理前の茶色いオリモノの原因や病気や臭いの対処法

デリケートゾーンの痛みやかゆみ7つの病気や原因

デリケートゾーンのお手入れ清潔に保つ方法

肩が痛い!四十肩・五十肩の治し方簡単ストレッチ治療法でリハビリを

f:id:nayamelcafe:20181001203736j:plain

肩が上がらない。動かすと痛い。痛くて夜起きてしまう。そんな辛い肩の痛み。接骨院や整体、整形外科で治療をしてもらっても治らない。その理由は家でしっかりリハビリをしないから!週に2~3回程度の通院ではなかなか治りません。家でもできる簡単なストレッチを紹介します。

続きを読む

ミュゼプラチナムの評判2人に1人が口コミで来店する脱毛エステ

ミュゼプラチナム人気1位

夏の季節になってくると、脱毛処理を脱毛サロンでしてもらおうと考える方が増えてきます。

そこで、脱毛サロン最大手といわれているミュゼプラチナムでの人気の脱毛箇所の脱毛メリットに関してわかりやすくまとめていきます。

続きを読む