赤ちゃんが顔や腕や目を引っ掻いてしまう原因と病気と対処方法

スポンサーリンク

http://www.nayamel.com/entry/Childseat-duty

少し目を離している隙に顔に引っかき傷が付いている事は良くあります。親としては何かストレスや病気ではないのかと心配になると思います。それに傷跡が残ってしまうのでは無いかと不安になりますよね。

赤ちゃんの顔や腕は、白く柔らかくプニプニとした触り心地でとても可愛いからこそ、大事な赤ちゃんの肌を守ってあげるにはどのように対処すれば良いのかお話します。

赤ちゃんは自分の顔や腕を引っ掻く原因は大きく3つ

顔や腕を引っ掻いてしまう原因はいくつかあります。

眠くて目を擦ってしまう

赤ちゃんが眠くなり小さな手で目を擦る仕草は良く見ると思います。この時に顔を引っ掻いてしまっているのです。

大人とは違い赤ちゃんは一日の何度も寝ます。お腹いっぱいになったり、ママに抱っこされて気持ち良くなって眠くなったり。またお昼寝や夜中にふと目が覚めた時にまだ眠くて目を擦ります。

光が強く眩しい時に赤ちゃんは顔を掴み引っ掻いてしまう

少し大きくなると、眩しいと感じた時に目を閉じたり手で目を覆ったりするようになります。しかし赤ちゃんはまだそこまでの対応が出来ません。ですから眩しい時、びっくりしてしまい顔を掴み、その時に引っかき傷がついてしまいます。

手遊びの際についつい赤ちゃんが顔や腕を引っ掻いてしまう

赤ちゃんは自分の手で遊ぶのが大好きですよね。色んな動きをしてみたり、口の中へ入れてみたり。ですがまだ思うような動きは出来ません。手遊びやおしゃぶりの際に顔を傷付けてしまう事もあるのです。

主に上記のような原因で赤ちゃんは顔や腕に引っかき傷を付けてしまいます。

赤ちゃんの爪を切って顔や腕を木津つけないようにする

対処法としては、やはり赤ちゃんの爪を小まめに切ってあげる事が一番重要な事になってくると思います。

他にも赤ちゃんがケガをしないように手袋をさせる手段もあります。ですが、そのまま口に入れてしまい呼吸が出来なくなってしまう可能性もあるのであまりオススメは出来ません。

赤ちゃんの病気やアトピーの可能性を疑う

赤ちゃんが顔や腕を引っ掻いてしまう原因として病気やアトピーと言う可能性も十分考えられます。

顔に傷があると言う感じではなく顔全体が赤くなっているのであれば乳児湿疹が原因なのかも知れません。

乳児湿疹と言っても色々な種類があります。

新生児にきび

新生児にきびとは肌の弱い赤ちゃんに出来やすいものです。赤ちゃんは汗をかきやすいですから、毛穴に詰まってしまいニキビが出来たり、肌に触れるお布団の汚れ等でもニキビが出来てしまいます。またママのホルモンの影響も十分に考えられます。

このような場合は成長と共に順応出来るようになるので自然と治まっていく事が多いです。

ケア方法は、体を清潔に保ってあげる事が大事になってきます。神経質になる必要はありませんが、汗をかきやすいところは小まめに拭いてあげましょう。

新生児脂漏性湿疹

この湿疹は首よりも上に出来やすい湿疹です。眉毛の中やおでこやほっぺたなどにフケのような物が出来たり、赤い湿疹として症状が出る事があります。

こちらもママの女性ホルモンの影響が残っておりさほど神経質になる事はないでしょう。

ケア方法は、皮脂汚れを落として清潔にしてあげる必要があります。

ですが赤ちゃんの肌はデリケートですのであまり強く洗うのは禁物です。ベビーソープ等で優しくマッサージするように洗いましょう。

あせも

赤ちゃんは体温が高く非常に汗っかきです。ですが体温調整をうまくできません。あせもが出来やすい箇所としては「首、背中、脇、頭、手、足」が特に出来やすいです。

ケア方法は、汗をかいたら小まめに下着や洋服を変えてあげるようにしましょう。その際に軽く体を拭いてあげたり、ベビーパウダー等使ってあげると効果的です。

アトピー性皮膚炎

アトピーの場合、原因や症状は人それぞれですので一概には言えませんが乳児のアトピーで特に多い原因は「ダニ」です。

梅雨時期になると布団の中には多くのダニが発生すると言われています。それに汗をかきやすい為に布団が湿ってしまいダニが増える事になります。赤ちゃんの肌は特に敏感です。外部の刺激に弱い為、赤い湿疹が出来てしまいます。

ケア方法は、小まめに布団カバーを変えてあげたり、可能であれば布団を干してあげるようにしましょう。ただし布団を干すにしても天気などに左右されますので敷布団も二枚程使い分けた方が良いでしょう。

ただしアトピーの原因が食べ物の可能性もあります。

その場合は早めに病院へ行きアトピー検査をする必要があります。アトピー性皮膚炎と食物アレルギーの関与があり、原因となる食物がはっきりし除去する必要があると判断された場合はその食べ物は食べないようにします。

赤ちゃんが顔や目や腕を引っ掻いてしまうのは多少仕方がない

赤ちゃんが引っかき傷を付けてしまうのには様々な原因があります。勿論成長過程で仕方ない傷もありますが、パパやママのケアによって減らす事は可能です。

毎日の忙しい中でなかなか思うように我が子のケアが出来ないのが現実だと思います。特にママは毎日の寝不足で細かいところまで目が行き届かないかも知れません。

あまり神経質になる必要は無いかも知れませんが、毎日少しずつ出来る範囲で

  • 小まめに爪を切る
  • 体を清潔に保ってあげる
  • お布団を綺麗にしてあげる

以上の事を心掛けるようにしましょう。

あなたにおすすめの育児や子育て記事