生理用ナプキンの選び方と特徴を働き方や敏感肌などで選ぶ

スポンサーリンク

生理用ナプキンの選び方と特徴を働き方や敏感肌などで選ぶ

生理用ナプキンを安ければOKと値段だけで選んだりしていませんか?生理中、痒みや蒸れが気になったり、肌荒れ・かぶれてしまったりしていませんか?生理期間中、ずっと同じ種類のナプキンを使い続けていませんか?

「毎月のことだし、面倒臭い…」ついつい投げやりになってしまいがちですが、デリケートな部分だからこそ、自分の肌質や生活スタイルとナプキンの種類を知って賢く選ぶ知識を身に付けましょう。

生理用ナプキンの特徴は大きく分けて3つ

  • ゴワゴワせず素肌へのフィット感がある「優れた機能性」
  • 多い日も安心の「吸収力」
  • 敏感肌さん用に考えて作られた「素材の良さ」

これらに加えて、羽のありなし・大きさの違い・厚さの違い・昼用夜用などがありますよね。

自分にはどれが合ってるかをチェックして、是非、薬局・ドラッグストアで探してみてくださいね。

アクティブに動きたい女性におすすめの生理用ナプキンはフィット感

普段、立ち仕事をしていたり、趣味や子育てなどで動くことが多い女性は、フィット感を重視すると良いでしょう。

羽付きで、ズレたりヨレたりしないことをアピールしている商品です。

また、漏れ(モレ)が心配な人は、吸収力の高いものを選んだり、1~2日目は昼間であってもスリムタイプの夜用ナプキンを使うのもオススメです。

夜用ナプキンは分厚いイメージがありますが、最近ではスリムな商品もたくさん出ていますし、ラインも響きにくくデザインされているので「一度使ってみたら良かった」と言う声も多いです。

タンポンの併用もオススメですが、「怖い」「衛生面が気になる」等の理由でタンポンを使わない女性も多いです。

慣れれば怖いものではないですし、小まめに取り替えれば衛生面も問題なく、何よりナプキンを汚さず楽なので、逆に手放せなくなっている女性も多いですね。

経血の量が多くて不安な女性は吸収力の強い生理用ナプキン

月経量が多くて漏れや蒸れが心配な女性は、吸収力の高いナプキンを選びましょう。

吸収力だけでなく、吸収した後のナプキンの状態がどうなるかも重要視すべきポイントです。
ベチャッとしていて不快感のあるものはNG。表面がサラッとしている商品が不快感がなく清潔でオススメです。

各企業のCMやホームページ、ネットの口コミや比較サイト(「吸収力対決」などで検索)を参考にして選んでみてくださいね。

ひとつ上の項目でも触れていますが、タンポンの併用も良いですが、昼間に夜用ナプキンを使うのもオススメです。

夜は夜で、おしりをすっぽり包み込む大きめサイズの商品がありますので、使ってみると良いでしょう。

朝、おしりの隙間から漏れていたら本当に気分が落ち込んでしまいますよね…。安心して過ごせるのが1番なので、出来るだけ不安を取り除くことが大切です。

月経量については個人差が大きいので悩んでしまいがちですが、昼と夜の組み合わせなどを考えて快適に過ごせるように工夫してみましょう。

敏感肌で痒みや蒸れが気になる女性は敏感肌用ナプキン

敏感肌で生理中に蒸れが気になったり、痒くなってかぶれてしまったりする女性は、敏感肌用のナプキンを選ぶと良いでしょう。

素材にこだわっていて、つけ心地の優しさや通気性の良さをアピールしている商品です。あまりフィット感を重視すると肌に密着しすぎて肌に悪影響になってしまうかもしれないので注意してチェックしてくださいね。

特に湿度の高い夏や、厚めのタイツを履いたりする真冬も蒸れやすくなってしまいますよね。(ニオイも気になるし…。)

一度肌が荒れてしまうと中々良くならないのもデリケートゾーンの難しいところ。

ちょっぴり勿体無いですが、小まめに取り替えて肌を清潔に保つことで肌への負担が軽減されるので、ちょっと早いかなと思っても取り替えるようにしてみましょう。

通気性の良いショーツを選んでみるのも良いですね。

生理の前半と後半でナプキンの種類を変える

月経量が多い前半と、少なくなってきた後半でナプキンの種類を変えている女性はどのくらいいるでしょうか。

月経量が減ってきたのにずっと普通~多い日用を使っていると、肌に負担がかかってしまう場合があります。
タンポンも同じで、少ない日に使用すると膣内を傷付けて炎症を起こしてしまうことがあるので注意が必要です。

終わりかけになったら、優しい素材のパンティーライナーに変えてしまってもOKです。臨機応変に使い分けてみてくださいね。

生理用ナプキンの選び方まとめ

アクティブに動く女性にはフィット感重視、量が多くて不安な女性には吸収力と吸収後の肌触り重視、敏感肌の女性には素材感重視のナプキンがオススメということになりました。
各企業から様々なタイプのナプキンが発売されていますので、是非、細かくチェックしてみてくださいね。
自分の肌質や、その日の予定、月経量などに合わせて上手にナプキンを選んでみましょう。

あなたにおすすめの記事