太もも痩せたい下半身デブを細くするダイエット方法

スポンサーリンク

太もも痩せたい下半身デブを細くするダイエット方法

椅子に座った瞬間横に広がった太ももをみて、がっかりして自己嫌悪になる方も多いのではないでしょうか。ここでは太ももを細くするための方法や下半身デブを細くするいくつかご紹介したいと思います。

太ももの太さが気になる瞬間は椅子に座ったとき

太ももが太いと悩んでいる女性は多いですよね。立っているときや歩いている時は、太ももよりもひざ下の脚の太さのほうが気になる場合が多いと思いますが、椅子やトイレの便座に座った時に目に付くのが太ももです。

食べないダイエットで太ももは痩せる?

それでは太ももを細くしたい時、食事を気をつけるだけで太ももは細くなるのでしょうか?

答えはNOです。

もともと脚が細い体質の方であれば、体重が落ちるのと同時に脚から痩せていくと思います。

ですが太ももの太さに悩んでる方の場合、大抵は上半身にはお肉が付きにくくて、下半身ばかり太りやすいのではないでしょうか?

ご飯やパスタ、ラーメンなどの炭水化物を我慢してみたり、大好きなケーキやクッキーを我慢してみても、結局上半身から痩せていって太ももだけはお肉が落ちないという悲しい結果になりますよね。

日本人の女性はいわゆる下半身デブになりやすい体質なので、そのような悩みを抱えているのはあなただけではないのです。

脱下半身デブを目指すには甘いものを食べてもいい

それでは、ただ体重を落とすだけではなくて、下半身とくに太もものお肉を落としたいときにはどうしたらよいのでしょうか?

まず、甘いものを我慢することは確かに美容の面からいいと思います!

甘いものを沢山とっていると、ただ太るだけではなくて、糖尿病になってしまうリスクが高まったり、肌あれなどの原因にもなります。

好きなものを我慢しすぎるのはストレスが溜まってよくないので、甘いものを我慢ができるのであれば我慢しましょう。

ですが我慢できない場合は、食べちゃいましょう!そのかわり朝から午後15時くらいまでに食べるようにすることをオススメします!

夜遅い時間に甘いものを食べてしまうと脂肪となって体に蓄積されてしまいますが、朝から午前15時くらいまでに食べるようにすれば糖質は必要なエネルギーとして体の中で利用されます。

夜遅くに甘いものを食べてしまうことだけはできれば我慢しましょう。

太ももを細くするためのストレッチ方法

次に下半身から脂肪をなくすためにとても大事なことは、毎日太ももを伸ばすストレッチをすることです!
「ストレッチしてもやせない。」と思った方、そんなことはありません!

1~2日ストレッチをして効果なさそう。と諦めたのではないでしょうか?1週間毎日ストレッチしていたけど変化なかった。という方も、1週間では足りません。

毎日すぐに変化が現れなくても、必ず毎日少しずつストレッチを続けていくことが重要です。

こんな話があります。

毎日2時間はヨガをしているのに体重が減らないと思っていたけれど、1年続けたらいきなり体重が減りだした。

この方はヨガのコーチをされているかたで、とてもスタイルがよい方です。

やはり運動をし始めて、とくにストレッチのような動きはすぐに体重などに変化があられにくいのです。

体の中の脂肪が徐々に筋肉になり始めて、筋肉になると脂肪よりも重さは重たいですから、体重はもしかしたら一時的に増えるかもしれません。

ですが、体の中では脂肪が減っているので、気が付いた時には締まりのある脚になっているのです。

太ももが細くならない理由はセルライト

下半身から脂肪をなくすためにはストレッチ以外にも、マッサージをするようにしましょう。

太ももの後ろをさわると、冷たい方が多いのではないでしょうか?これは、セルライトが蓄積してしまっているせいかもしれません。

セルライトの正体は、体の中の余分な水分や老廃物を溜め込んで、肥大化してしまった脂肪細胞です。

セルライトがあると、せっかくストレッチをしていても太ももの脂肪がとても落ちにくくなってしまいます。

ためしに太ももをぎゅっと握ってみてください。痛みを感じたらセルライトがある可能性が高いといえます。

セルライトのない太ももなら、多少の力を加えて握ってみても痛みは殆ど感じないのです。

二の腕などは同じ強さで握ってもそれほど痛くないですよね?それは二の腕などにはセルライトがないからです!

セルライトを無くすマッサージ方法はお風呂場で

セルライトをなくすために、マッサージをするようにしましょう。

まず、半身浴などをしている方は、半身浴の際に太ももをぎゅっと押しながらマッサージをしていくと効果的です。

お風呂に入らずシャワーしか浴びない習慣のかたは、お風呂場ではマッサージをする時間を取るのが難しいと思いますから、部屋でマッサージをしましょう。

その場合、オススメなのが100均等で売っているマッサージ器です。コロコロ転がす形で、いぼいぼの付いたローラーのマッサージ器が100円ショップにも売っています。

それを購入して、太ももの後ろを暇さえあればコロコロ転がしてマッサージをするようにしましょう。

冷え性はダイエットの天敵!太ももの脂肪を温めてダイエット

太ももの脂肪を落とすには、冷えは大敵です!なるべく太ももを冷やさないようにしながら、細い脚を目指してマッサージとストレッチを頑張りましょう!

ダイエットに関する記事